水素がなぜこんなに注目されるのか?!

 『知っておきたいポイント』

 

POINT,1 優れた抗酸化力

 

ポリフェノールの221倍・ビタミンCの176倍・コエンザイムQ10の863倍・カテキンの290倍

水素は、身体を酸化から守る(抗酸化作用)ことで、老化や病気を防ぎます。

活性酸素による身体への悪影響がアレルギーやその他の疾病の根本的な原因と言わ

れています。水素は、この根本的な原因に働きかけます。

 

POINT,2 高い浸透力

 

水素は宇宙一小さい分子です。大きさは約0.1nm(ナノメートル)。約1000万分の1㎜

という小さな水素は、皮膚から毛穴、呼吸など身体のあらゆるところから細胞レベルま

で浸透でき、飲むことで血液に入り込み、血液の流れによって全身を駆け巡ります。

 

POINT,3 副作用が無い

 

水素は気体なので多量に摂取しても呼吸により排出されます。厚生労働省にも認められて

おります。年齢に問わず妊婦や赤ちゃんも問題もなく飲むことができます。

こんなお悩みありませんか?

身体がだるい

お酒を飲む機会が多い

疲労感がある

ダイエット

肩や首がこっている

体臭がきになる

寝付きが悪い

便秘

ストレスを感じている

外食が多い

不規則な生活をしている

肌荒れが気になる

冷え性・むくみ

一つでも当てはまれば、水素水を是非お試し下さい!!

水素で悪玉活性酸素を撃退

 

病気の発生や身体の不調、老化を引き起こすのは悪玉活性酸素が原因とされています。

水素には身体に良い善玉活性酸素とは反応せず、悪玉活性酸素だけを除去するチカラをもっています。

宇宙一小さい分子である水素は、

身体の隅々まで行き渡り、無害な

水へと変え体外へ排出します。

悪玉活性酸素の発生原因

現代社会において、食品添加物・アルコール摂取・ストレス・喫煙・紫外線などを受けると

多くの活性酸素が発生します。水素水を飲むことで、悪玉活性酸素のヒドロキシラジカルだけ除去

できる効果があると言われています。

水素には抗炎症作用・抗アレルギー作用にも期待できる?!

水素には抗酸化作用の他に炎症を抑える抗炎症作用、アレルギーを抑える抗アレルギー作用があると言われています。

水素にはヒドロキシルラジカルを消す作用があるので、炎症の拡大を抑えます。

同時に水素は炎症を拡大する炎症性サイトカインも減らすことが明らかにされており、肌荒れや

目に見える皮膚炎やニキビだけでなく、肌表面のかさつきや赤みなどの原因は肌内部で起きる

小さな炎症です。アトピー性皮膚炎などでも、炎症の改善がみられたケースが多数報告されて

います。又、花粉症・喘息・シックハウス症候群など、さまざまなアレルギーに悩まされる人が多

くなっています。細胞の隅々にまで浸透して活性酸素を除去、傷ついた細胞膜を元に戻す働き

を持っているため、アレルギー症状の改善にも有効であると言われています。

ご存知ですか?

水素は宇宙一小さい分子であるため、ペットボトルやアルミ缶などフタを空けていない状態でも水素が抜けてしまいます。

又、炭酸水と同じように振ったり衝撃にも弱く、どの容器でも水素が抜けてしまうのを防ぐことは出来ません。効率よく確かな商品で水素水を飲むことをオススメしております。

ペットボトル

アルミ缶

アルミパウチ

2641 John F Kennedy Blvd W

Jersey City, NJ 07306

Phone: 201-662-4842

+ OEM事業

+ 個人情報保護

+ 特定商取引法表示

Copyright (c) 2016  Hydrogen Lab Japan. All Rights Reserved.

+ 水素Q&A